どくだみの様々な効能について

どくだみは昔から優れた薬草として有名です。
どくだみから作られたお茶は10の効能があることから、
別名十薬とも呼ばれています。

カフェインが含まれていませんので、妊婦の方や子供まで安心して飲む事ができます。
ただブレンドされたものには、カフェインが含まれることがあるので注意が必要です。

どくだみのデトックス作用

効能の中でも特に有名なのは、体の中の毒素を外に出すデトックス作用です。
どくだみ茶を飲むと体の中の老廃物が外に排出され、血液がきれいになります。
それによって、大人ニキビや吹き出物が改善されるのです。
これを目的としrpusa.info等で紹介されている大人ニキビ専門の化粧品で
どくだみエキスを採用しているコスメは意外と多いです。

またアトピーやアレルギー体質の方は、体の中にたまった毒素によって
症状がでるので、体の中の毒素を排出することにより体質改善が期待できます。

どくだみは体の毒素を出すという点でとても効果がありますが、デメリットもあります。

どくだみ摂取の注意点

飲み始めの時には、毒素が多く排出されるため、
一時的にニキビや吹き出物、アレルギー症状が酷くなるのです。
飲み続ける事によって、その後はゆっくりと症状が治まって来ます。
どくだみには緩下作用があります。

便秘症の人には向いているのですが、もともとお腹が緩い人が飲むと、
下痢をすることがあります。
またどくだみにはカリウムが大量に含まれます。
肝臓に障害のある人は、カリウムを尿として排出することができず、
高カリウム血症を引き起こし、時には生命にかかわることがあります。
肝機能が低下している高齢者の方や、肝機能疾患を持っているにとにはお勧めできません。