食物酵素の働きと効果について

最近は食事やサプリメントから、酵素を取り入れている人も多いです。
毎日酵素を飲んでいるので、お肌の調子や体調がすごく良いという人もいます。

ただ身体にいいからという理由で、酵素を摂取するより
酵素の正しい効能をしっかり調べてから摂取した方が、より効果がでやすくなります。

食物酵素の働き

食物酵素の働きは、食べる前の段階であらかじめ食べ物が
消火の良い状態にしてくれます。
食物酵素は食品内のその他の栄養素に働きかけ、
さまざまな反応をおこし、栄養素を強化したり新しい栄養素を作りだします。

食物酵素はそのまま体内に吸収されることはほとんどありませんが、
栄養素が身体に吸収されると、体内の新陳代謝などを行う酵素が活性化され、
健康な身体になる効果がでます。

大酵素飲料や食品にも、50種類以上の植物の栄養素が酵素によって
吸収されやすくなっているので、いろいろ試してみて
自分の身体にあう物を見つけるといいでしょう。

参考:ベルタ酵素 効果

野菜や果物から酵素をとる

野菜や果物などを生で食べると、より酵素を吸収しやすくなっています。

果物

食物酵素が豊富な果物としては、パパイヤやアボガド、キウイやバナナ、マンゴー、ザクロです。
酵素が豊富なので、積極的に摂取すれば体内の代謝が活発になって、
蓄積された体脂肪がへっていきます。
なので食物酵素には、ダイエット効果もかなり高いといえます。

野菜

食物酵素が豊富な野菜としては、レタスやキャベツ、人参やセロリです。
サラダにすれば生で食べられるものばかりなので、より酵素が摂取しやすくなります。

野草

ヨモギ、ウコン、スギナ、どくだみ など。
そのままでは食べずらいので酵素ドリンクなどで摂取すると簡単。
どくだみはデトックス作用があり大人ニキビの改善でも知られていますね。